試訳(仮)

翻訳 和久井 理子  (翻訳作成掲載日 2012123日、訂正 201227日)

Tentative Translation by Masako Wakui (Transalation Website Created: 23 January 2012)

 

 

この翻訳は、欧州連合出版局によりEUR-Lexウエブサイトに掲載された英語版の一部を訳したものである。日本語への翻訳の責任は、完全に翻訳者が負う。

 

Translated from the original Engish edition published by the Publications Office of the European Union on the EUR-Lex website:

 

© European Union, http://eur-lex.europa.eu/, Directive 2011/83/EU of the European Parliament and of the Council of 25 October 2011 on consumer rights.

 

Responsibility for the translation into Japanese lies entirely with Masako Wakui.

 

 

Directive 2011/83/EU of the European Parliament and of the Council of 25 October 2011 on consumer rights, amending Council Directive 93/13/EEC and Directive 1999/44/EC of the European Parliament and of the Council and repealing Council Directive 85/577/EEC and Directive 97/7/EC of the European Parliament and of the Council

消費者の権利に関する欧州議会・理事会指令2011/83/EU号(20111025日)

Official Journal L 304 , 22/11/2011 P. 64 – 88.

(欧州理事会指令93/13/EEC号及び欧州議会・理事会指令1999/44/ECを改正し、理事会指令85/577/EC号及び欧州議会・理事会指令97/7/ECを廃止する。)

 

[前文略]

 

CHAPTER I     SUBJECT MATTER, DEFINITIONS AND SCOPE

1     規律事項、定義及び範囲

 

Article 1     Subject matter

1     規律事項

The purpose of this Directive is, through the achievement of a high level of consumer protection, to contribute to the proper functioning of the internal market by approximating certain aspects of the laws, regulations and administrative provisions of the Member States concerning contracts concluded between consumers and traders.

この指令は、消費者と事業者との間の契約に関する法律、規則及び行政上の規定の一定の側面を近似化し、高い水準の消費者保護を達成することにより、域内市場が適正に機能することを促進することを目的とする。

 

Article 2     Definitions

2     定義

For the purpose of this Directive, the following definitions shall apply:

この指令の適用上、以下の定義を適用するものとする。

(1) "consumer" means any natural person who, in contracts covered by this Directive, is acting for purposes which are outside his trade, business, craft or profession;

(1)「消費者」とは、この指令が適用される契約において、自己の取引、事業、工芸又は専門職業の外で活動する自然人をいう。

(2) "trader" means any natural person or any legal person, irrespective of whether privately or publicly owned, who is acting, including through any other person acting in his name or on his behalf, for purposes relating to his trade, business, craft or profession in relation to contracts covered by this Directive;

(2)「事業者」とは、公営か民営かを問わず、自己の取引、事業、工芸又は専門職業の内で活動する(第三者を通じて行われる活動であって、当該事業者の名前又は第三者自身の名前によりなされる場合を含む。)自然人又は法人をいう。

(3) "goods" means any tangible movable items, with the exception of items sold by way of execution or otherwise by authority of law; water, gas and electricity shall be considered as goods within the meaning of this Directive where they are put up for sale in a limited volume or a set quantity;

(3)「物品」とは、強制執行その他法律に基づく権限を有する者により販売されるものを除く、有体の動産をいう。この指令の適用上、水、ガス及び電気については、これらが限られた分量で又は数量を限って販売に供されている場合に、物品とみなすものとする。

(4) "goods made to the consumer’s specifications" means non-prefabricated goods made on the basis of an individual choice of or decision by the consumer;

(4)「消費者の指定に従い製造された物品」とは、消費者の個人的な選択又は消費者の決定に基づいて製造された既製品でない物品をいう。

(5) "sales contract" means any contract under which the trader transfers or undertakes to transfer the ownership of goods to the consumer and the consumer pays or undertakes to pay the price thereof, including any contract having as its object both goods and services;

(5)「売買契約」とは、事業者が物品の所有権を他の者に移転し又は移転することを約し、消費者がその代金を支払い又は支払うことを約する契約をいい、物品と役務との両方を目的とする契約を含む。

(6) "service contract" means any contract other than a sales contract under which the trader supplies or undertakes to supply a service to the consumer and the consumer pays or undertakes to pay the price thereof;

(6)「役務契約」とは、事業者が役務を消費者に提供し又は提供することを約し、消費者がその代金を支払い又は支払うことを約束する契約をいい、売買契約を除く。

(7) "distance contract" means any contract concluded between the trader and the consumer under an organised distance sales or service-provision scheme without the simultaneous physical presence of the trader and the consumer, with the exclusive use of one or more means of distance communication up to and including the time at which the contract is concluded;

(7)隔地者間の契約」とは、契約の締結時を含め締結にいたる時まで専ら一又は複数の隔地者間通信の手段を用いて、事業者と消費者とが同時に物理的に存在することなく、組織化された隔地者間販売又は役務提供制度の下で、事業者と消費者との間で締結される契約をいう。

(8) "off-premises contract" means any contract between the trader and the consumer:

(8)「営業所外契約等」とは、次のいずれかに該当する消費者と事業者との間の契約をいう。

(a) concluded in the simultaneous physical presence of the trader and the consumer, in a place which is not the business premises of the trader;

(a) 事業者の営業所外において、事業者と消費者とが同時に物理的に存在するところで締結される契約

(b) for which an offer was made by the consumer in the same circumstances as referred to in point (a);

(b) (a)に規定する状況の下で、消費者が行う申込みに基づいて締結される契約

(c) concluded on the business premises of the trader or through any means of distance communication immediately after the consumer was personally and individually addressed in a place which is not the business premises of the trader in the simultaneous physical presence of the trader and the consumer; or

(c) 事業者の営業所において又は隔地者間通信の方法により締結される契約であって、事業者と消費者とが同時に物理的に存在するところで、かつ、営業所外において、当該消費者に対する個人的な対応がなされた直後に締結される契約

(d) concluded during an excursion organised by the trader with the aim or effect of promoting and selling goods or services to the consumer;

(d) 事業者により消費者に対して物品又は役務の販売促進を行う目的又は効果をもって組織された見学旅行の間に締結される契約

(9) "business premises" means:

(9)「営業所」とは、次のいずれかをいう。

(a) any immovable retail premises where the trader carries out his activity on a permanent basis; or

(a) 事業者が永続的に活動を行う固定された店舗

(b) any movable retail premises where the trader carries out his activity on a usual basis;

(b) 事業者が日常的に活動を行う可動の店舗

(10) "durable medium" means any instrument which enables the consumer or the trader to store information addressed personally to him in a way accessible for future reference for a period of time adequate for the purposes of the information and which allows the unchanged reproduction of the information stored;

(10)「耐久性ある記録媒体」とは、消費者又は事業者が、情報の目的に照らして十分な期間、将来に参照することができるように、これらの者に向けて個人的に提供された情報を保存することを可能とする記録媒体であって、保存された情報を変更することなく複製することができるようにするものをいう。

(11) "digital content" means data which are produced and supplied in digital form;

(11)「デジタルコンテンツ」とは、デジタル方式で制作され提供されるデータをいう。

(12) "financial service" means any service of a banking, credit, insurance, personal pension, investment or payment nature;

(12)「金融サービス」とは、銀行、信用供与、保険、個人年金、投資又は支払の性格をもつ役務をいう。

(13) "public auction" means a method of sale where goods or services are offered by the trader to consumers, who attend or are given the possibility to attend the auction in person, through a transparent, competitive bidding procedure run by an auctioneer and where the successful bidder is bound to purchase the goods or services;

(13)「公開競り競売」とは、競売人が運営する透明な競争的オークションが行われる競り売買に直接に参加し、又は参加する可能性を認められた消費者に対して、事業者により物品又は役務の申込みが行われ、落札者がこの物品又は役務を購入する義務を負う販売方法をいう。

(14) "commercial guarantee" means any undertaking by the trader or a producer (the guarantor) to the consumer, in addition to his legal obligation relating to the guarantee of conformity, to reimburse the price paid or to replace, repair or service goods in any way if they do not meet the specifications or any other requirements not related to conformity set out in the guarantee statement or in the relevant advertising available at the time of, or before the conclusion of the contract;

(14)「事業上の保証」とは、適合性の保証に関する法律上の義務に加えて、契約の締結時以前に提供されていた保証の言明又は広告において述べられた、適合性とは関係しない指定その他要求を満たさない場合に、支払われた代金を返金し、又は物品の取換え、修補若しくは修理を行うこととする事業者又は製造者(保証者)による消費者に対する約束をいう。

(15) "ancillary contract" means a contract by which the consumer acquires goods or services related to a distance contract or an off-premises contract and where those goods are supplied or those services are provided by the trader or by a third party on the basis of an arrangement between that third party and the trader.

(15)「付随的契約」とは、消費者が隔地者間の契約又は営業所外契約等に関係して物品を取得し又は役務の提供を受ける契約であって、これら物品の供給又は役務の提供が、当該事業者により又は、第三者と当該事業者との間の取決めに基づいて、この第三者により提供される契約をいう。

 

Article 3     Scope

3     範囲

1. This Directive shall apply, under the conditions and to the extent set out in its provisions, to any contract concluded between a trader and a consumer. It shall also apply to contracts for the supply of water, gas, electricity or district heating, including by public providers, to the extent that these commodities are provided on a contractual basis.

1. この指令は、この指令に規定する条件に従い、かつ、規定する限度において、事業者と消費者との間で締結される契約に適用するものとする。この指令は、契約に基づいて提供される限度において、水、ガス、電気又は地域暖房の供給(公的事業者により行われるものを含む。)にも適用するものとする。

2. If any provision of this Directive conflicts with a provision of another Union act governing specific sectors, the provision of that other Union act shall prevail and shall apply to those specific sectors.

2. この指令の規定と特定の分野に適用される他のEU法の規定との間において衝突が生じるときは、当該他のEU法が優先し、当該特定の分野には当該他のEU法を適用するものとする。

3. This Directive shall not apply to contracts:

3. この指令は、次の契約には適用しないものとする。

(a) for social services, including social housing, childcare and support of families and persons permanently or temporarily in need, including long-term care;

(a) 社会福祉(住宅提供、児童保護及び支援を永続的又は一時的に必要とする家族及び個人に対する支援(長期の福祉サービス提供を含む。)に係る契約

(b) for healthcare as defined in point (a) of Article 3 of Directive 2011/24/EU, whether or not they are provided via healthcare facilities;

(b) 指令2011/24/EU[OJ L 88, 4.4.2011, p.45.]3(a)に規定する医療(医療機関により提供されるか否かを問わない。)に係る契約

(c) for gambling, which involves wagering a stake with pecuniary value in games of chance, including lotteries, casino games and betting transactions;

(c) 金銭的価値をもつものを賭ける賭博(くじ、カジノゲーム、賭博取引を含む。)に係る契約

(d) for financial services;

(d) 金融サービスに係る契約

(e) for the creation, acquisition or transfer of immovable property or of rights in immovable property;

(e) 不動産の新規開発、取得若しくは移転、又は、不動産に係る権利の創設、取得若しくは移転に係る契約

(f) for the construction of new buildings, the substantial conversion of existing buildings and for rental of accommodation for residential purposes;

(f) 新しい建物の建設、既存の建物の実質的な変更及び居住用施設の賃貸に係る契約

(g) which fall within the scope of Council Directive 90/314/EEC of 13 June 1990 on package travel, package holidays and package tours [18];

(g) 企画旅行に関する欧州理事会指令90/314/EEC号(1990113日)[OJ L 158, 23.6.1990, p. 59.]の適用範囲に含まれる契約

(h) which fall within the scope of Directive 2008/122/EC of the European Parliament and of the Council of 14 January 2009 on the protection of consumers in respect of certain aspects of timeshare, long-term holiday product, resale and exchange contracts [19];

(h) 定期宿泊施設利用及び長期宿泊並びにこれらの再販売及び交換契約に係る一定の事項に関する欧州議会・理事会指令2008/122/EC号(2009114日)[OJ L 33, 3.2.2009, p. 10.]の適用範囲に含まれる契約

(i) which, in accordance with the laws of Member States, are established by a public office-holder who has a statutory obligation to be independent and impartial and who must ensure, by providing comprehensive legal information, that the consumer only concludes the contract on the basis of careful legal consideration and with knowledge of its legal scope;

(i) 加盟国の法律に従い、公的機関により締結される契約(ただし、この公的機関が、独立し公平である法律上の義務を負い、かつ、包括的に法的情報を提供することにより、消費者が、注意深い法律上の考慮及び契約の法的範囲についての知識を得て、これに基づいて契約を締結するようにする義務を負う場合に限る。)

(j) for the supply of foodstuffs, beverages or other goods intended for current consumption in the household, and which are physically supplied by a trader on frequent and regular rounds to the consumer’s home, residence or workplace;

(j) 家庭で間もなく消費されることが意図された食品、飲料、その他物品であって、事業者が頻繁かつ定期的に消費者の住居、居所又は勤務先に物理的に供給するものに係る契約

(k) for passenger transport services, with the exception of Article 8(2) and Articles 19 and 22;

(k) 旅客運送役務に係る契約(第8条第(2)項、第19条及び第22条の規定を除く。)

(l) concluded by means of automatic vending machines or automated commercial premises;

(l) 自動販売機又は自動化された商業施設の手段により締結される契約

(m) concluded with telecommunications operators through public payphones for their use or concluded for the use of one single connection by telephone, Internet or fax established by a consumer.

(m) 公衆電話を通じて、電気通信事業者との間で、公衆電話を利用するために締結される契約、又は、消費者が電話、インターネット又はフアクシミリによる1回の発信を行うために締結される契約

4. Member States may decide not to apply this Directive or not to maintain or introduce corresponding national provisions to off-premises contracts for which the payment to be made by the consumer does not exceed EUR 50. Member States may define a lower value in their national legislation.

4. 加盟国は、消費者による支払の額が50ユーロを超えない営業所外契約等については、この指令を適用せず、又は、この指令に対応する国内規定を維持若しくは導入しないことを決定することができる。

5. This Directive shall not affect national general contract law such as the rules on the validity, formation or effect of a contract, in so far as general contract law aspects are not regulated in this Directive.

5. この指令は、契約の有効性、成立又は効果に係る準則その他の加盟国の一般契約法に影響を与えないものとする。ただし、一般契約法の側面が、この指令により規制される場合は、この限りでない。

6. This Directive shall not prevent traders from offering consumers contractual arrangements which go beyond the protection provided for in this Directive.

6. この指令は、事業者が、この指令に定める保護を超える契約上の取決めを消費者に対して提供することを妨げるものではない。

 

Article 4     Level of harmonisation

4     調和の程度

Member States shall not maintain or introduce, in their national law, provisions diverging from those laid down in this Directive, including more or less stringent provisions to ensure a different level of consumer protection, unless otherwise provided for in this Directive.

加盟国は、この指令に別段の規定がある場合を除き、国内法において、消費者保護の程度を変えることになるこの規則により定められた規定と異なる規定(より厳しく又は厳しくない規定を含む。)を、維持又は導入しないものとする。

 

CHAPTER II     CONSUMER INFORMATION FOR CONTRACTS OTHER THAN DISTANCE OR OFF-PREMISES CONTRACTS

2     隔地者間の契約又は営業所外契約等以外の契約における消費者に対する情報の提供

 

Article 5     Information requirements for contracts other than distance or off-premises contracts

5     隔地者間の契約又は営業所外契約等以外の契約における情報に関する要求事項

1. Before the consumer is bound by a contract other than a distance or an off-premises contract, or any corresponding offer, the trader shall provide the consumer with the following information in a clear and comprehensible manner, if that information is not already apparent from the context:

1. 隔地者間の契約又は営業所外契約等以外の契約については、事業者は、消費者がこれらの契約又はこれに対応する申込みに拘束される前に、明確かつ分かりやすく、消費者に対して次の情報を提供するものとする。ただし、これらの情報が状況からして既に明らかである場合は、この限りでない。

(a) the main characteristics of the goods or services, to the extent appropriate to the medium and to the goods or services;

(a) 物品又は役務の主要な特性(ただし、通信の媒体及び物品又は役務に応じ適切な限度で提供するものとする。)

(b) the identity of the trader, such as his trading name, the geographical address at which he is established and his telephone number;

(b) 事業者の取引名その他の事業者名、設立地住所及び電話番号

(c) the total price of the goods or services inclusive of taxes, or where the nature of the goods or services is such that the price cannot reasonably be calculated in advance, the manner in which the price is to be calculated, as well as, where applicable, all additional freight, delivery or postal charges or, where those charges cannot reasonably be calculated in advance, the fact that such additional charges may be payable;

(c) 物品若しくは役務の代金の合計額(税金を含む。)、又は、物品若しくは役務の性質からして代金を予め合理的に計算できない場合には、代金の計算方法。輸送、配達又は郵便料金その他費用が追加的に発生する場合には、その費用、又は、これらの費用が予め合理的に計算できない場合には、これらの追加料金及び費用を支払わなければならない可能性があること。

(d) where applicable, the arrangements for payment, delivery, performance, the time by which the trader undertakes to deliver the goods or to perform the service, and the trader’s complaint handling policy;

(d) 支払、引渡し又は提供の手配、事業者が物品を引き渡し又は役務を提供する期限及び事業者の苦情取扱方針(ただし、これら期限等が存在する場合に限る。)

(e) in addition to a reminder of the existence of a legal guarantee of conformity for goods, the existence and the conditions of after-sales services and commercial guarantees, where applicable;

(e) 物品の適合性についての法律上の保証があることの確認並びに、アフターサービス及び事業上の保証がある場合には、その存在及び条件

(f) the duration of the contract, where applicable, or, if the contract is of indeterminate duration or is to be extended automatically, the conditions for terminating the contract;

(f) 契約期間、及び、契約期間の定めがないとき又は自動で延長されるときには、契約解除の条件(ただし、これら期間に関する定めがある場合に限る。)

(g) where applicable, the functionality, including applicable technical protection measures, of digital content;

(g) デジタルコンテンツを提供する場合には、その機能(使用されている技術的保護手段に係る情報を含む。)

(h) where applicable, any relevant interoperability of digital content with hardware and software that the trader is aware of or can reasonably be expected to have been aware of.

(h) デジタルコンテンツを提供する場合には、ハードウェア及びソフトウェアとデジタルコンテンツとの相互運用性(ただし、事業者が知り、又は知ることを合理的に期待することができる範囲に限る。)

2. Paragraph 1 shall also apply to contracts for the supply of water, gas or electricity, where they are not put up for sale in a limited volume or set quantity, of district heating or of digital content which is not supplied on a tangible medium.

2. 1項の規定は、限られた分量で又は数量を限って販売に供される水、ガス若しくは電気、地域暖房又は有体の記録媒体によらずに提供されるデジタルコンテンツにも適用するものとする。

3. Member States shall not be required to apply paragraph 1 to contracts which involve day-to-day transactions and which are performed immediately at the time of their conclusion.

3. 加盟国は、第1項の規定を、日常的な取引に係る契約及び締結時に直ちに実行される契約に適用するようにする義務を負わないものとする。

4. Member States may adopt or maintain additional pre-contractual information requirements for contracts to which this Article applies.

4. 加盟国は、この条の規定が適用される契約について、契約締結前の情報提供に関する追加的な要求事項を導入又は維持することができる。

 

CHAPTER III     CONSUMER INFORMATION AND RIGHT OF WITHDRAWAL FOR DISTANCE AND OFF-PREMISES CONTRACTS

3     隔地者間の契約及び営業所外契約等における消費者に対する情報提供及び撤回権

 

Article 6     Information requirements for distance and off-premises contracts

6     隔地者間の契約及び営業所外契約等における情報に関する要求事項

1. Before the consumer is bound by a distance or off-premises contract, or any corresponding offer, the trader shall provide the consumer with the following information in a clear and comprehensible manner:

1. 事業者は、消費者が隔地者間の契約若しくは営業所外契約等若しくはこれらに関する申込みに拘束される前に、明確に、かつ、分かりやすく、消費者に対して次の情報を提供するものとする。

(a) the main characteristics of the goods or services, to the extent appropriate to the medium and to the goods or services;

(a) 物品又は役務の主要な特性(ただし、通信の媒体及び物品、デジタルコンテンツ又は関係する役務に応じ適切な限度で提供するものとする。)

(b) the identity of the trader, such as his trading name;

(b) 事業者の取引名その他の事業者名

(c) the geographical address at which the trader is established and the trader’s telephone number, fax number and e-mail address, where available, to enable the consumer to contact the trader quickly and communicate with him efficiently and, where applicable, the geographical address and identity of the trader on whose behalf he is acting;

(c) 事業者の設立地住所、並びに、消費者による事業者に対する迅速な連絡及び事業者との効果的な通信を可能とする事業者の電話番号、フアクシミリ番号及び電子メールアドレスがある場合には、これらの情報、並びに、事業者が他の事業者のために行為を行うときは、当該他の事業者の住所及び事業者名

(d) if different from the address provided in accordance with point (c), the geographical address of the place of business of the trader, and, where applicable, that of the trader on whose behalf he is acting, where the consumer can address any complaints;

(d) 本条(c)の規定に基づき示される住所と異なる場合には、事業者の住所及び、その者が他事業者のために行為を行うときには当該他事業者の住所であって、消費者が苦情を向けることのできる住所

(e) the total price of the goods or services inclusive of taxes, or where the nature of the goods or services is such that the price cannot reasonably be calculated in advance, the manner in which the price is to be calculated, as well as, where applicable, all additional freight, delivery or postal charges and any other costs or, where those charges cannot reasonably be calculated in advance, the fact that such additional charges may be payable. In the case of a contract of indeterminate duration or a contract containing a subscription, the total price shall include the total costs per billing period. Where such contracts are charged at a fixed rate, the total price shall also mean the total monthly costs. Where the total costs cannot be reasonably calculated in advance, the manner in which the price is to be calculated shall be provided;

(e) 物品又は役務の代金の合計額(税金を含む。)、又は、物品又は役務の性質からして代金を予め合理的に計算できない場合には、代金の計算方法。輸送、配達又は郵便料金その他費用が発生する場合には、その費用、又は、これらの費用が予め合理的に計算できない場合には、これらの追加料金及び費用を支払わなければならない可能性があること。期間の定めのない契約又は定期購読を含む契約については、代金の合計額に、請求期間ごとの代金の合計額を含めるものとする。一定率で課金される場合には、代金の合計額として、代金の月額も示さなければならない。代金の合計額を予め合理的に計算できない場合には、代金の計算方法を示すものとする。

(f) the cost of using the means of distance communication for the conclusion of the contract where that cost is calculated other than at the basic rate;

(f) 契約締結のために隔地者間通信の手段を用いる費用を、基本料金とは別に計算する場合には、この費用

(g) the arrangements for payment, delivery, performance, the time by which the trader undertakes to deliver the goods or to perform the services and, where applicable, the trader’s complaint handling policy;

(d) 支払、引渡し又は提供の手配、事業者が物品を引き渡し又は役務を提供する期限及び事業者の苦情取扱方針(ただし、これら期限等が存在する場合に限る。)

(h) where a right of withdrawal exists, the conditions, time limit and procedures for exercising that right in accordance with Article 11(1), as well as the model withdrawal form set out in Annex I(B);

(h) 消費者が撤回権を有する場合には、権利の行使の条件、期間制限及び手順(第11条第(1)項の規定に従う。)並びに附則I(B)の契約撤回のための模範書式

(i) where applicable, that the consumer will have to bear the cost of returning the goods in case of withdrawal and, for distance contracts, if the goods, by their nature, cannot normally be returned by post, the cost of returning the goods;

(i) 消費者が契約を撤回する場合には、物品を返還する費用を負担しなければならないこと、及び、隔地者間の契約においては、物品が性質からして郵送により返還することが通常できないものであるときは、物品の返還費用(ただし、消費者に対してこれらの義務が課される場合に限る。)

(j) that, if the consumer exercises the right of withdrawal after having made a request in accordance with Article 7(3) or Article 8(8), the consumer shall be liable to pay the trader reasonable costs in accordance with Article 14(3);

(j) 消費者が、第7条第(3)項又は第8条第(8)項の規定に従い、要求を行った後に撤回権を行使する場合には、第14条第(3)項の規定に従い、事業者に合理的な費用を支払う義務を負うこと

(k) where a right of withdrawal is not provided for in accordance with Article 16, the information that the consumer will not benefit from a right of withdrawal or, where applicable, the circumstances under which the consumer loses his right of withdrawal;

(k) 16条の規定に従い撤回権が定められないときは、消費者が撤回権をもたないこと、及び、消費者が撤回権を失うことがある場合は、いかなる状況の下で撤回権を失うかについての情報

(l) a reminder of the existence of a legal guarantee of conformity for goods;

(l) 物品の適合性について法律上の保証があることの確認

(m) where applicable, the existence and the conditions of after sale customer assistance, after-sales services and commercial guarantees;

(m) 事業者による販売後顧客支援、アフターサービス及び事業上の保証がある場合には、その存在と条件

(n) the existence of relevant codes of conduct, as defined in point (f) of Article 2 of Directive 2005/29/EC, and how copies of them can be obtained, where applicable;

(n) 指令2005/29/EC [OJ L 149, 11.6.2005, p.22.]2(f)に該当する関連する行動規範がある場合には、その存在と写しの入手方法

(o) the duration of the contract, where applicable, or, if the contract is of indeterminate duration or is to be extended automatically, the conditions for terminating the contract;

(o) 契約の期間、又は、契約が期間の定めのないものである場合若しくは期間が自動的に延長されるものである場合には、契約解除の条件(ただし、これら期間に関する定めがある場合に限る。)

(p) where applicable, the minimum duration of the consumer’s obligations under the contract;

(p) 消費者が義務を負う最短の期間が設定されているときには、この期間

(q) where applicable, the existence and the conditions of deposits or other financial guarantees to be paid or provided by the consumer at the request of the trader;

(q) 消費者が、事業者の要求に応じて、前払金その他金銭上の保証を支払い又は提供する場合には、その旨と条件

(r) where applicable, the functionality, including applicable technical protection measures, of digital content;

(r) デジタルコンテンツを提供する場合には、その機能(使用されている技術的保護手段に係る情報を含む。)

(s) where applicable, any relevant interoperability of digital content with hardware and software that the trader is aware of or can reasonably be expected to have been aware of;

(s) デジタルコンテンツを提供する場合には、事業者が知り、又は知ることを合理的に期待することができるハードウェア及びソフトウェアとデジタルコンテンツとの相互運用性

(t) where applicable, the possibility of having recourse to an out-of-court complaint and redress mechanism, to which the trader is subject, and the methods for having access to it.

(t) 事業者に適用される裁判外苦情申立・救済制度がある場合には、その旨と利用方法

2. Paragraph 1 shall also apply to contracts for the supply of water, gas or electricity, where they are not put up for sale in a limited volume or set quantity, of district heating or of digital content which is not supplied on a tangible medium.

2. 1項の規定は、限られた分量で又は数量を限って販売に供される水、ガス若しくは電気、地域暖房又は有体の記録媒体によらずに提供されるデジタルコンテンツにも適用するものとする。

3. In the case of a public auction, the information referred to in points (b), (c) and (d) of paragraph 1 may be replaced by the equivalent details for the auctioneer.

3. 公開競り売買においては、第1(b)(c)及び(d)に規定する情報は、競売人により提供される同等の説明をもって代えることができる。

4. The information referred to in points (h), (i) and (j) of paragraph 1 may be provided by means of the model instructions on withdrawal set out in Annex I(A). The trader shall have fulfilled the information requirements laid down in points (h), (i) and (j) of paragraph 1 if he has supplied these instructions to the consumer, correctly filled in.

4. 1(h)(i)及び(j)に規定する情報は、附則I(A)の契約撤回に関する模範説明書により、提供することができる。事業者が適切な記入がなされたこの説明書を消費者に対して提供したときは、事業者は、第1(h)(i)及び(j)に規定する情報に関する要求事項を満たしたことにする。

5. The information referred to in paragraph 1 shall form an integral part of the distance or off-premises contract and shall not be altered unless the contracting parties expressly agree otherwise.

5. 1項に規定する情報は、隔地者間の契約又は営業所外契約等の一部を構成し、変更されないものとする。ただし、当事者が明示的に別段の合意をした場合は、この限りでない。

6. If the trader has not complied with the information requirements on additional charges or other costs as referred to in point (e) of paragraph 1, or on the costs of returning the goods as referred to in point (i) of paragraph 1, the consumer shall not bear those charges or costs.

6. 事業者が第1(e)に規定する追加料金その他費用に関する情報又は第1(i)に規定する物品の返還費用に関する情報に関する要求事項に従わなかったときは、消費者は、これら追加料金その他費用の支払について責任を負わないものとする。

7. Member States may maintain or introduce in their national law language requirements regarding the contractual information, so as to ensure that such information is easily understood by the consumer.

7. 加盟国は、国内法において、契約に関する情報を消費者が容易に理解することができるように、契約に係る情報に関する言語に係る要求事項を維持し又は導入することができる。

8. The information requirements laid down in this Directive are in addition to information requirements contained in Directive 2006/123/EC and Directive 2000/31/EC and do not prevent Member States from imposing additional information requirements in accordance with those Directives.

8. この指令に定める情報に関する要求事項は、指令2006/123/EC[OJ L 376, 27.12.2006, p.36.]及び指令2000/31/EC[OJ L 178, 17.7.2000, p.1.]に含まれる要求事項に追加されるものであって、加盟国がこれらの指令にしたがって情報に関する追加的な要求事項を課すことを妨げるものではない。

Without prejudice to the first subparagraph, if a provision of Directive 2006/123/EC or Directive 2000/31/EC on the content and the manner in which the information is to be provided conflicts with a provision of this Directive, the provision of this Directive shall prevail.

情報の内容及び情報の提供方法について、指令2006/123/EC号又は指令2000/31/EC号の規定とこの指令の規定との間で衝突がある場合には、この指令の規定が、優先するものとする。

9. As regards compliance with the information requirements laid down in this Chapter, the burden of proof shall be on the trader.

9. この章の規定に定める情報に関する要求事項については、事業者が、この要求事項を満たしたことを証明する責任を負うものとする。

 

Article 7     Formal requirements for off-premises contracts

7     営業所外契約等における方式に関する要求事項

1. With respect to off-premises contracts, the trader shall give the information provided for in Article 6(1) to the consumer on paper or, if the consumer agrees, on another durable medium. That information shall be legible and in plain, intelligible language.

1. 営業所外契約等においては、事業者は、書面により、又は消費者が合意する場合には他の耐久性ある記録媒体により、第6条第(1)項に規定する情報を提供するものとする。この情報は、読みやすく、かつ、平易で分かりやすい表現により提供されるものとする。

2. The trader shall provide the consumer with a copy of the signed contract or the confirmation of the contract on paper or, if the consumer agrees, on another durable medium, including, where applicable, the confirmation of the consumer’s prior express consent and acknowledgement in accordance with point (m) of Article 16.

2. 事業者は、署名された契約書の写し又は契約の確認書の写し(第16 (m)の規定に従い、消費者の事前の明示の同意及び承認の確認を得る場合には、これらの確認を含む。)を、書面又は、消費者が合意する場合には、書面以外の耐久性ある媒体により、消費者に提供するものとする。

3. Where a consumer wants the performance of services or the supply of water, gas or electricity, where they are not put up for sale in a limited volume or set quantity, or of district heating to begin during the withdrawal period provided for in Article 9(2), the trader shall require that the consumer makes such an express request on a durable medium.

3. 限られた分量で又は数量を限って販売に供される水、ガス若しくは電気又は地域暖房については、消費者が、第9条第(2)項に規定する撤回期間内にこれらの提供を開始することを望むときは、事業者は、消費者が耐久性ある記録媒体により明示的にこの要求を行うことを求めるものとする。

4. With respect to off-premises contracts where the consumer has explicitly requested the services of the trader for the purpose of carrying out repairs or maintenance for which the trader and the consumer immediately perform their contractual obligations and where the payment to be made by the consumer does not exceed EUR 200:

4. 営業所外契約等であって、消費者が事業者に対して修補又は保守を行うことを明示的に要求し、事業者及び消費者がこの契約上の義務を直ちに履行し、かつ、消費者により行われる支払の額が200ユーロを超えない契約については、以下のとおりとする。

(a) the trader shall provide the consumer with the information referred to in points (b) and (c) of Article 6(1) and information about the price or the manner in which the price is to be calculated together with an estimate of the total price, on paper or, if the consumer agrees, on another durable medium. The trader shall provide the information referred to in points (a), (h) and (k) of Article 6(1), but may choose not to provide it on paper or another durable medium if the consumer expressly agrees;

(a) 事業者は、消費者に対して、書面又は、消費者が合意する場合には、他の耐久性ある記録媒体により、第6条第(1)(b)及び(c)に規定する情報並びに代金又は代金の計算方法及び代金の推計額に関する情報を提供するものとする。事業者は、第6条第(1)(a)(h)及び(k)に規定する情報を提供するものとする。ただし、事業者は、消費者が明示的に合意する場合には、第6条第(1)(a)(h)及び(k)に規定する情報を、書面その他耐久性のある記録媒体により提供しないことを選択することができる。

(b) the confirmation of the contract provided in accordance with paragraph 2 of this Article shall contain the information provided for in Article 6(1).

(b) 本条第2項に基づいてなされる契約の確認には、第6条第(1)項に規定する情報を含むものとする。

Member States may decide not to apply this paragraph.

加盟国は、この項の規定を適用しないことを決定することができる。

5. Member States shall not impose any further formal pre-contractual information requirements for the fulfilment of the information obligations laid down in this Directive.

5. 加盟国は、この指令の定める情報に関する義務の遵守については、契約締結前の情報提供の方式に関して、いかなる追加的な要求事項も課さないものとする。

 

Article 8     Formal requirements for distance contracts

8     隔地者間の契約における方式に関する要求事項

1. With respect to distance contracts, the trader shall give the information provided for in Article 6(1) or make that information available to the consumer in a way appropriate to the means of distance communication used in plain and intelligible language. In so far as that information is provided on a durable medium, it shall be legible.

1. 隔地者間の契約においては、事業者は、隔地者間通信のために用いられる手段に応じ、平易で理解しやすい表現を用いて、第6条第(1)項に規定する情報を提供し又は入手可能な状態におくものとする。情報が耐久性ある媒体により提供される場合においては、情報は、読みやすいものとすることとする。

2. If a distance contract to be concluded by electronic means places the consumer under an obligation to pay, the trader shall make the consumer aware in a clear and prominent manner, and directly before the consumer places his order, of the information provided for in points (a), (e), (o) and (p) of Article 6(1).

2. 電子的手段により締結される隔地者間の契約により、消費者に支払を行う義務を課す場合には、事業者は、消費者が注文を行う直前に、明確かつ目立つように、第6条第(1)(a)(e)及び(p)の規定する情報を消費者が認識するようにするものとする。

The trader shall ensure that the consumer, when placing his order, explicitly acknowledges that the order implies an obligation to pay. If placing an order entails activating a button or a similar function, the button or similar function shall be labelled in an easily legible manner only with the words "order with obligation to pay" or a corresponding unambiguous formulation indicating that placing the order entails an obligation to pay the trader. If the trader has not complied with this subparagraph, the consumer shall not be bound by the contract or order.

事業者は、消費者が注文を行うに当たって、注文を行えば支払の義務を負うことを消費者が明示的に確認するようにするものとする。注文がボタンをクリックし又は類似の機能を有効化することによって行われる場合には、ボタン又は類似の機能には、簡単に読むことができるように「支払義務を伴う注文」という文言、又は注文により事業者に対する支払義務が生じることになることを示すこれに類似する曖昧でない文言のみを付した表示が付されるものとする。事業者がこの規定に反したときは、消費者は、契約又は注文に拘束されないものとする。

3. Trading websites shall indicate clearly and legibly at the latest at the beginning of the ordering process whether any delivery restrictions apply and which means of payment are accepted.

3. 事業者は、配送制限の適用の有無及びいかなる支払方法が受け入れられるかを、遅くとも注文する過程の最初の時点において、自己の取引用ウェブサイト上で、明確かつ分かりやすく、表示するものとする。

4. If the contract is concluded through a means of distance communication which allows limited space or time to display the information, the trader shall provide, on that particular means prior to the conclusion of such a contract, at least the pre-contractual information regarding the main characteristics of the goods or services, the identity of the trader, the total price, the right of withdrawal, the duration of the contract and, if the contract is of indeterminate duration, the conditions for terminating the contract, as referred to in points (a), (b), (e), (h) and (o) of Article 6(1). The other information referred to in Article 6(1) shall be provided by the trader to the consumer in an appropriate way in accordance with paragraph 1 of this Article.

4. 情報を表示するための空間又は時間が限られた隔地間通信の手段により契約が締結される場合には、事業者は、契約締結の前に、当該手段により、少なくとも第6条第(1)(a)(b)(e)(h)及び(o)に規定する物品又は役務の主要な特徴、事業者名、代金の合計額、撤回権、契約期間(契約期間の定めがないときは、契約解除の条件)に関する契約締結前に提供される情報を、提供するものとする。事業者は、第6条第(1)項に規定するこれ以外の情報を、本条第1項の規定に従い適切な方法で、提供するものとする。

5. Without prejudice to paragraph 4, if the trader makes a telephone call to the consumer with a view to concluding a distance contract, he shall, at the beginning of the conversation with the consumer, disclose his identity and, where applicable, the identity of the person on whose behalf he makes that call, and the commercial purpose of the call.

5. 事業者は、隔地者間の契約を締結することを目的として消費者に電話をかけるときは、消費者との会話に先立って、自己の事業者名、他者のために電話をかけるときはその者の事業者名及び電話が商業目的のものであることを明らかにするものとする。なお、この規定は、第4項の規定に影響を与えるものではない。

6. Where a distance contract is to be concluded by telephone, Member States may provide that the trader has to confirm the offer to the consumer who is bound only once he has signed the offer or has sent his written consent. Member States may also provide that such confirmations have to be made on a durable medium.

6. 電話により締結される隔地者間の契約については、加盟国は、消費者が申込みに署名し又は同意書を送付すれば、この場合に限って拘束されることになることになる消費者に対しては、事業者が申込みの確認を行わなければならないとする規定を定めることができる。加盟国は、事業者が耐久性ある記録媒体によりこの確認を行わなければならないとする規定も定めることができる。

7. The trader shall provide the consumer with the confirmation of the contract concluded, on a durable medium within a reasonable time after the conclusion of the distance contract, and at the latest at the time of the delivery of the goods or before the performance of the service begins. That confirmation shall include:

7. 事業者は、隔地者間の契約の締結後、合理的な期間内であって、遅くとも物品の引渡し時に又は役務の提供前に、締結された契約の確認を、耐久性ある記録媒体により、消費者に提供するものとする。この確認は、次を含むものとする。

(a) all the information referred to in Article 6(1) unless the trader has already provided that information to the consumer on a durable medium prior to the conclusion of the distance contract; and

(a) 6条第(1)項に規定する情報のすべて(事業者が、これらの情報を、隔地者間の契約を締結する前に、耐久性ある記録媒体により消費者に既に提供していた場合を除く。)

(b) where applicable, the confirmation of the consumer’s prior express consent and acknowledgment in accordance with point (m) of Article 16.

(b) 16(m)の規定に従い、消費者の事前の同意と承認の確認を得る場合には、これらの確認

8. Where a consumer wants the performance of services, or the supply of water, gas or electricity, where they are not put up for sale in a limited volume or set quantity, or of district heating, to begin during the withdrawal period provided for in Article 9(2), the trader shall require that the consumer make an express request.

8. 限られた分量で又は数量を限って販売に供される水、ガス若しくは電気又は地域暖房については、消費者が、第9条第(2)項に規定する撤回期間内にこれらの提供を開始することを望むときは、事業者は、消費者が耐久性ある記録媒体により明示的にこの要求を行うことを求めるものとする。

9. This Article shall be without prejudice to the provisions on the conclusion of e-contracts and the placing of e-orders set out in Articles 9 and 11 of Directive 2000/31/EC.

9. この条の規定は、指令2000/31/EC号第9条及び同第11条の電子的契約の締結及び電子的発注に関する規定に影響を及ぼすものではない。

10. Member States shall not impose any further formal pre-contractual information requirements for the fulfilment of the information obligations laid down in this Directive.

10. 加盟国は、この指令に定める情報提供に関する義務の遵守について、いかなる契約締結前の情報上の要求事項も追加しないものとする。

 

Article 9     Right of withdrawal

9     撤回権

1. Save where the exceptions provided for in Article 16 apply, the consumer shall have a period of 14 days to withdraw from a distance or off-premises contract, without giving any reason, and without incurring any costs other than those provided for in Article 13(2) and Article 14.

1. 16項の規定が適用される場合を除き、消費者は、14日の間、理由を付すことなく、かつ、費用(第13項第(2)項及び第14項に規定する費用を除く。)を負担することなく、隔地者間の契約又は営業所外契約等を撤回することができるものとする。

2. Without prejudice to Article 10, the withdrawal period referred to in paragraph 1 of this Article shall expire after 14 days from:

2. 本条第1項に規定する撤回期間は、次に掲げる日から14日後に終了するものとする。なお、この規定は、第10条の規定に影響を与えるものではない。

(a) in the case of service contracts, the day of the conclusion of the contract;

(a) 役務提供契約については、契約締結の日

(b) in the case of sales contracts, the day on which the consumer or a third party other than the carrier and indicated by the consumer acquires physical possession of the goods or:

(b) 売買契約については、消費者又は消費者により指定された者であって運送人ではない者が、物品の物理的占有を取得する日、又は、次の日

(i) in the case of multiple goods ordered by the consumer in one order and delivered separately, the day on which the consumer or a third party other than the carrier and indicated by the consumer acquires physical possession of the last good;

(i) 消費者による一回の注文により発注が行われ、それぞれ別に引渡しがなされる複数の物品の売買契約については、消費者又は消費者により指定された者であって運送人ではない者が、最後の物品の物理的占有を取得する日

(ii) in the case of delivery of a good consisting of multiple lots or pieces, the day on which the consumer or a third party other than the carrier and indicated by the consumer acquires physical possession of the last lot or piece;

(ii) 複数の単位又は部分からなる物品に係る契約については、消費者が又は消費者により指定された者であって運送人ではない者が、最後の単位又は部分について物理的占有を取得する日

(iii) in the case of contracts for regular delivery of goods during defined period of time, the day on which the consumer or a third party other than the carrier and indicated by the consumer acquires physical possession of the first good;

(iii) 定められた期間内に物品の定期的な引渡しを行う契約については、消費者又は消費者により指定された者であって運送人ではない者が、最初の物品の物品について物理的占有を取得する日

(c) in the case of contracts for the supply of water, gas or electricity, where they are not put up for sale in a limited volume or set quantity, of district heating or of digital content which is not supplied on a tangible medium, the day of the conclusion of the contract.

(c) 限られた分量で又は数量を限って販売に供される水、ガス若しくは電気、地域暖房又は、有体の記録媒体によらずに提供されるデジタルコンテンツを供給する契約については、契約締結日

3. The Member States shall not prohibit the contracting parties from performing their contractual obligations during the withdrawal period. Nevertheless, in the case of off-premises contracts, Member States may maintain existing national legislation prohibiting the trader from collecting the payment from the consumer during the given period after the conclusion of the contract.

3. 加盟国は、当事者が撤回期間内に契約上の義務を履行することを禁止しないものとする。ただし、営業所外契約等については、加盟国は、契約締結から一定の期間について、事業者が消費者から代金を徴収することを禁止する既存の国内立法を維持することができる。

 

Article 10     Omission of information on the right of withdrawal

10     撤回権についての情報の不提供

1. If the trader has not provided the consumer with the information on the right of withdrawal as required by point (h) of Article 6(1), the withdrawal period shall expire 12 months from the end of the initial withdrawal period, as determined in accordance with Article 9(2).

1. 事業者が第6条第(1)(h)に規定する撤回権についての情報を消費者に対して提供しなかった場合には、撤回期間は、第9条第(2)項に規定する最初の撤回期間が終了してから12ヶ月が経過する日に終了するものとする。

2. If the trader has provided the consumer with the information provided for in paragraph 1 of this Article within 12 months from the day referred to in Article 9(2), the withdrawal period shall expire 14 days after the day upon which the consumer receives that information.

2. 事業者が、第9条第(2)項に規定する日から12箇月内に、消費者に対して、第1項に規定する情報を提供した場合には、撤回期間は、消費者が当該情報を受領する日から14日を経過する日に終了するものとする。

 

Article 11     Exercise of the right of withdrawal

11     撤回権の行使

1. Before the expiry of the withdrawal period, the consumer shall inform the trader of his decision to withdraw from the contract.

1. 撤回期間の終了前に、消費者は、事業者に対して契約を撤回する決定について知らせるものとする。

For this purpose, the consumer may either:

この目的上、消費者は、次のいずれかを行うことができる。

(a) use the model withdrawal form as set out in Annex I(B); or

(a) 附則I(B)の契約撤回のための模範書式を用いること。

(b) make any other unequivocal statement setting out his decision to withdraw from the contract.

(b) その他契約を撤回することを決定したことを明らかにする明確な言明を行うこと。

Member States shall not provide for any formal requirements applicable to the model withdrawal form other than those set out in Annex I(B).

加盟国は、附則I(B)に規定されるものを除き、契約撤回のための模範書式について、方式に関する要求を規定しないものとする。

2. The consumer shall have exercised his right of withdrawal within the withdrawal period referred to in Article 9(2) and Article 10 if the communication concerning the exercise of the right of withdrawal is sent by the consumer before that period has expired.

2. 撤回権を行使することについての通知が消費者により撤回期間の終了前に発送(発信)された場合には、消費者は、撤回権を、第9条第(2)項及び第10条に規定する撤回期間内に行使したものとする。

3. The trader may, in addition to the possibilities referred to in paragraph 1, give the option to the consumer to electronically fill in and submit either the model withdrawal form set out in Annex I(B) or any other unequivocal statement on the trader’s website. In those cases the trader shall communicate to the consumer an acknowledgement of receipt of such a withdrawal on a durable medium without delay.

3. 事業者は、消費者が、第1項に規定する方法に加えて、自己のウエブサイト上で、附則I(B)の契約撤回のための模範書式その他明確な言明を記入し提出することができるようにすることができる。このような場合においては、事業者は、遅滞なく、耐久性ある記録媒体により、この撤回の通知を受領したことを確認する連絡を消費者に対して行うものとする。

4. The burden of proof of exercising the right of withdrawal in accordance with this Article shall be on the consumer.

4. 消費者は、撤回権をこの条の規定にしたがって行使したことを証明する責任を負うものとする。

 

Article 12     Effects of withdrawal

12条  撤回の効果

The exercise of the right of withdrawal shall terminate the obligations of the parties:

撤回権の行使により、当事者の次に掲げる義務は、終了するものとする。

(a) to perform the distance or off-premises contract; or

(a) 隔地者間の契約又は営業所外契約等を実行する義務

(b) to conclude the distance or off-premises contract, in cases where an offer was made by the consumer.

(b) 申込みが消費者によって行われた場合には、隔地者間の契約又は営業所外契約等を締結する義務

 

Article 13     Obligations of the trader in the event of withdrawal

13条 契約撤回がなされた場合の事業者の義務

1. The trader shall reimburse all payments received from the consumer, including, if applicable, the costs of delivery without undue delay and in any event not later than 14 days from the day on which he is informed of the consumer’s decision to withdraw from the contract in accordance with Article 11.

1. 事業者は、不当な遅滞なく、かつ、いかなる場合にも遅くとも事業者が第11条の規定に従い消費者の契約撤回の決定について知らされる日から14日を経過する日までに、消費者から受領した金銭のすべて(配送費用を受領した場合は、これを含む。)を返還するものとする。

The trader shall carry out the reimbursement referred to in the first subparagraph using the same means of payment as the consumer used for the initial transaction, unless the consumer has expressly agreed otherwise and provided that the consumer does not incur any fees as a result of such reimbursement.

事業者は、消費者が最初の支払に用いた方法を用いて、前段に規定する返還を行うものとする。ただし、消費者が明示的に別段の合意をし、かつ、消費者がこの返還の結果としていかなる料金も負担しない場合には、この限りでない。

2. Notwithstanding paragraph 1, the trader shall not be required to reimburse the supplementary costs, if the consumer has expressly opted for a type of delivery other than the least expensive type of standard delivery offered by the trader.

2. 1項の規定にかかわらず、消費者が、事業者が提供する標準的な配送方法のうちの最も安価な方法以外の配送方法を明示的に選択した場合には、事業者は、このために要する追加的費用を返還する必要はないものとする。

3. Unless the trader has offered to collect the goods himself, with regard to sales contracts, the trader may withhold the reimbursement until he has received the goods back, or until the consumer has supplied evidence of having sent back the goods, whichever is the earliest.

3. 売買契約については、物品の返還を受け又は消費者が物品を返送したことの証拠を提供する時のいずれか早い時までは、事業者は、金銭の返還を留保することができる。ただし、事業者が物品の引取りを申し出ていた場合は、この限りでない。

 

Article 14     Obligations of the consumer in the event of withdrawal

14条 契約撤回がなされた場合の消費者の義務

1. Unless the trader has offered to collect the goods himself, the consumer shall send back the goods or hand them over to the trader or to a person authorised by the trader to receive the goods, without undue delay and in any event not later than 14 days from the day on which he has communicated his decision to withdraw from the contract to the trader in accordance with Article 11. The deadline shall be met if the consumer sends back the goods before the period of 14 days has expired.

1. 消費者は、不当な遅滞なく、かつ、いかなる場合にも第11条の規定に従い消費者が事業者に対して撤回通知を行う日から遅くとも14日を経過する日までに、事業者又は事業者から委任された者に、物品を返還又は交付するものとする。ただし、事業者が物品の引取りを申し出ていた場合は、この限りでない。消費者が物品の返送を14日の期間が満了する前に行なった場合には、物品の返送は、この期間内に行われたものとする。

The consumer shall only bear the direct cost of returning the goods unless the trader has agreed to bear them or the trader failed to inform the consumer that the consumer has to bear them.

消費者は、物品を返還するために直接に生じる費用のみを負担するものとする。ただし、事業者が物品を返還する費用を負担することを合意し、又は消費者が物品が返還する費用を負担しなければならないことを消費者に知らせなかった場合は、この限りでない。

In the case of off-premises contracts where the goods have been delivered to the consumer’s home at the time of the conclusion of the contract, the trader shall at his own expense collect the goods if, by their nature, those goods cannot normally be returned by post.

物品が契約締結時には消費者の住居に届けられている営業所外契約等については、物品が性質からして郵送により返還することが通常できないものである場合には、事業者は、自己の費用で物品の引取りを行うものとする。

2. The consumer shall only be liable for any diminished value of the goods resulting from the handling of the goods other than what is necessary to establish the nature, characteristics and functioning of the goods. The consumer shall in any event not be liable for diminished value of the goods where the trader has failed to provide notice of the right of withdrawal in accordance with point (h) of Article 6(1).

2. 消費者は、物品の性質、特性及び機能を発揮させるために必要とされる以外の方法により物品を取り扱ったことから物品の価値が減少した場合に限り、当該価値の減少について責任を負うものとする。消費者は、事業者が第6条第(1)(h)の規定に従い撤回権に関する通知を行わなかった場合には、価値の減少について責任を負わないものとする。

3. Where a consumer exercises the right of withdrawal after having made a request in accordance with Article 7(3) or Article 8(8), the consumer shall pay to the trader an amount which is in proportion to what has been provided until the time the consumer has informed the trader of the exercise of the right of withdrawal, in comparison with the full coverage of the contract. The proportionate amount to be paid by the consumer to the trader shall be calculated on the basis of the total price agreed in the contract. If the total price is excessive, the proportionate amount shall be calculated on the basis of the market value of what has been provided.

3. 消費者が第7条第(3)項又は第8条第(8)項の規定に従い要求を行った後に撤回権を行使する場合には、消費者は、撤回権の行使について事業者に知らせる前に提供された物について、契約に定められる物の全部に比して相応する金額を、事業者に対して支払うものとする。消費者により事業者に支払われるべき相応の金額は、契約において合意された代金の合計額に基づいて計算するものとする。この合計額が過大であるときは、相応の金額は、提供されたものの市価に基づいて計算するものとする。

4. The consumer shall bear no cost for:

4. 消費者は、次に掲げる費用については、支払の責任を負わないものとする。

(a) the performance of services or the supply of water, gas or electricity, where they are not put up for sale in a limited volume or set quantity, or of district heating, in full or in part, during the withdrawal period, where:

(a) 限られた分量で又は数量を限って販売に供される水、ガス若しくは電気又は地域暖房の提供であって、撤回期間内に全部又は一部が提供されたもの。ただし、次のいずれかの場合に限る。

(i) the trader has failed to provide information in accordance with points (h) or (j) of Article 6(1); or

(i) 事業者が第6条第(1)(h)及び(j)の規定に従い情報を提供しなかった場合。

(ii) the consumer has not expressly requested performance to begin during the withdrawal period in accordance with Article 7(3) and Article 8(8); or

(ii) 消費者が撤回期間内に提供を開始することを、第7条第(3)項及び第8条第(8)項の規定に従い明示的に要求しなかった場合。

(b) the supply, in full or in part, of digital content which is not supplied on a tangible medium where:

(b) 有体の記録媒体によらずに提供するデジタルコンテンツの全部又は一部の提供。ただし、次のいずれかの場合に限る。

(i) the consumer has not given his prior express consent to the beginning of the performance before the end of the 14-day period referred to in Article 9;

(i) 消費者が、第9条に規定する14日の期間の終了前にデジタルコンテンツの提供を開始することについて、事前に明示的に同意しなかった場合。

(ii) the consumer has not acknowledged that he loses his right of withdrawal when giving his consent; or

(ii) 消費者が、同意を行えば撤回権を失うことを確認しなかった場合。

(iii) the trader has failed to provide confirmation in accordance with Article 7(2) or Article 8(7).

(iii) 事業者が、第7条第(2)項及び第8条第(7)項の規定に従い、確認書を提供しなかった場合。

5. Except as provided for in Article 13(2) and in this Article, the consumer shall not incur any liability as a consequence of the exercise of the right of withdrawal.

5. 13条第(2)項及びこの条に規定される場合を除き、消費者は、撤回権を行使することにより責任を負うことはないものとする。

 

Article 15     Effects of the exercise of the right of withdrawal on ancillary contracts

15     撤回権の行使が付随的契約に与える影響

1. Without prejudice to Article 15 of Directive 2008/48/EC of the European Parliament and of the Council of 23 April 2008 on credit agreements for consumers [20], if the consumer exercises his right of withdrawal from a distance or an off-premises contract in accordance with Articles 9 to 14 of this Directive, any ancillary contracts shall be automatically terminated, without any costs for the consumer, except as provided for in Article 13(2) and in Article 14 of this Directive.

1. 消費者が、この指令の第9条から第14条までの規定にしたがって、隔地者間の契約又は営業所外契約等を撤回する権利を行使した場合においては、付随的契約は、消費者に費用を生じさせることなく(本指令第13条第(2)項及び第14項に規定する場合を除く。)、自動的に、終了するものとする。なお、この規定は、消費者信用についての欧州議会・理事会指令2008/48/EC号(2008423日)[OJ L 133, 22.5.2008, p. 66.]15条の規定に影響を及ぼすものではない。

2. The Member States shall lay down detailed rules on the termination of such contracts.

2. 加盟国は、付随的契約の終了についての詳細な準則を定めるものとする。

 

Article 16     Exceptions from the right of withdrawal

16     撤回権の不適用

Member States shall not provide for the right of withdrawal set out in Articles 9 to 15 in respect of distance and off-premises contracts as regards the following:

加盟国は、次の事項に関する隔地者間の契約及び営業所外契約等については、第9条から第15条までに規定する撤回権を設けないものとする。

(a) service contracts after the service has been fully performed if the performance has begun with the consumer’s prior express consent, and with the acknowledgement that he will lose his right of withdrawal once the contract has been fully performed by the trader;

(a) 役務提供契約であって、役務の全部が提供された契約(ただし、消費者による事前の明示的な同意を得て、契約の全部が事業者により実行されたならば撤回権を失うことの消費者による確認が行われた後に、履行が開始された場合に限る。)

(b) the supply of goods or services for which the price is dependent on fluctuations in the financial market which cannot be controlled by the trader and which may occur within the withdrawal period;

(b) 物品又は役務であって、事業者が制御することができない金融市場の変動にともなって価格が変動し、かつ、この変動が撤回期間内におこりうるものについての契約

(c) the supply of goods made to the consumer’s specifications or clearly personalised;

(c) 消費者の指定に従い製造された物品、又は、明確に個人用化された物品を供給する契約

(d) the supply of goods which are liable to deteriorate or expire rapidly;

(d) 急速に腐敗し、又は期限切れとなる可能性のある物品を供給する契約

(e) the supply of sealed goods which are not suitable for return due to health protection or hygiene reasons and were unsealed after delivery;

(e) 密封された物品であって、健康保護又は衛生上の理由から返還に適さなくなるものを供給する契約(ただし、引渡し後に、開封された場合に限る。)

(f) the supply of goods which are, after delivery, according to their nature, inseparably mixed with other items;

(f) その性質により、引渡し後に他の物品と分かちがたく混合される物品を供給する契約

(g) the supply of alcoholic beverages, the price of which has been agreed upon at the time of the conclusion of the sales contract, the delivery of which can only take place after 30 days and the actual value of which is dependent on fluctuations in the market which cannot be controlled by the trader;

(g) 価格が売買契約の締結時に合意され、その引渡しが契約締結から30日を経過した後にのみ行われ、時価が事業者によって制御することができない市場の変動に依存する酒類を供給する契約

(h) contracts where the consumer has specifically requested a visit from the trader for the purpose of carrying out urgent repairs or maintenance. If, on the occasion of such visit, the trader provides services in addition to those specifically requested by the consumer or goods other than replacement parts necessarily used in carrying out the maintenance or in making the repairs, the right of withdrawal shall apply to those additional services or goods;

(h) 消費者が、緊急の修補又は保守を行う目的で事業者が訪問することを特に要求した場合の契約(ただし、この訪問の際に、事業者が、消費者が特に要求したものに加えて役務を提供し、又は修繕若しくは修理を行うために使用する必要がある交換部品以外の物品を提供した場合には、撤回権は、これら追加的な役務又は物品については存在するものとする。)

(i) the supply of sealed audio or sealed video recordings or sealed computer software which were unsealed after delivery;

(i) 密封された音声若しくは動画の記録物又はコンピュータのソフトウェアを供給する契約(引渡し後に開封された場合に限る。)

(j) the supply of a newspaper, periodical or magazine with the exception of subscription contracts for the supply of such publications;

(j) 新聞、定期刊行物又は雑誌を販売する契約(ただし、これら出版物を供給する定期購読契約を除く。)

(k) contracts concluded at a public auction;

(k) 公共競り売買の場で締結される契約

(l) the provision of accommodation other than for residential purpose, transport of goods, car rental services, catering or services related to leisure activities if the contract provides for a specific date or period of performance;

(l) 居住以外の目的で宿泊施設を提供する契約、物品の運送契約、自動車有償貸渡し契約又は特定の日又は期間に行われる余暇活動に関連して配膳を行い若しくは役務を提供する契約

(m) the supply of digital content which is not supplied on a tangible medium if the performance has begun with the consumer’s prior express consent and his acknowledgment that he thereby loses his right of withdrawal.

(m) 有体の記録媒体によらずに提供するデジタルコンテンツを提供する契約(ただし、提供が、消費者が撤回権を失うことを事前に明示的に同意し、これにより消費者が撤回権を失うことを確認してから開始された場合に限る。)

 

CHAPTER IV     OTHER CONSUMER RIGHTS

4     消費者の他の権利

 

Article 17     Scope

17     範囲

1. Articles 18 and 20 shall apply to sales contracts. Those Articles shall not apply to contracts for the supply of water, gas or electricity, where they are not put up for sale in a limited volume or set quantity, of district heating or the supply of digital content which is not supplied on a tangible medium.

1. 18条及び第20条の規定は、売買契約に適用する。これらの規定は、限られた分量で又は数量を限って販売に供される水、ガス若しくは電気、地域暖房又は有体の記録媒体によらずに提供するデジタルコンテンツの供給には適用しない。

2. Articles 19, 21 and 22 shall apply to sales and service contracts and to contracts for the supply of water, gas, electricity, district heating or digital content.

2. 19条、第21条及び第22条の規定は、売買契約、役務提供契約及び水、ガス、電気、地域暖房又はデジタルコンテンツを提供する契約に適用する。

 

Article 18     Delivery

18     引渡し

1. Unless the parties have agreed otherwise on the time of delivery, the trader shall deliver the goods by transferring the physical possession or control of the goods to the consumer without undue delay, but not later than 30 days from the conclusion of the contract.

1. 引渡しの時期についての当事者による別段の合意がない限り、事業者は、契約の締結後、不当な遅滞なく、かつ、遅くとも契約締結から30日を経過する日までに、物品の物理的占有又は支配を移転することにより、物品の引渡しを行うものとする。

2. Where the trader has failed to fulfil his obligation to deliver the goods at the time agreed upon with the consumer or within the time limit set out in paragraph 1, the consumer shall call upon him to make the delivery within an additional period of time appropriate to the circumstances. If the trader fails to deliver the goods within that additional period of time, the consumer shall be entitled to terminate the contract.

2. 事業者が消費者との合意により定めた時又は第1項に規定する時までに物品を引き渡す義務を履行しなかった場合には、消費者は、状況に応じて適切に定める付加期間内に引渡しを行うよう催告するものとする。事業者がこの付加期間内に引渡しを行わないときは、消費者は、契約を解除することができるものとする。

The first subparagraph shall not be applicable to sales contracts where the trader has refused to deliver the goods or where delivery within the agreed delivery period is essential taking into account all the circumstances attending the conclusion of the contract or where the consumer informs the trader, prior to the conclusion of the contract, that delivery by or on a specified date is essential. In those cases, if the trader fails to deliver the goods at the time agreed upon with the consumer or within the time limit set out in paragraph 1, the consumer shall be entitled to terminate the contract immediately.

前段の規定は、事業者が物品の引渡しを行うことを拒んだ場合、合意した引渡し期間内に引渡しを行うことが、契約締結時における状況のすべてを考慮して、本質的である場合、又は、契約締結の前に消費者が事業者に対して引渡しが特定の日以前に行われることが本質的であることを知らせていた場合には、適用しないものとする。このような場合においては、合意により定めた時又は第1項に規定する時までに引渡しを行わないときは、消費者は、契約を直ちに解除することができるものとする。

3. Upon termination of the contract, the trader shall, without undue delay, reimburse all sums paid under the contract.

3. 契約が解除されれば、事業者は、不当な遅滞なく、契約に基づいて支払われた金銭のすべてを返還するものとする。

4. In addition to the termination of the contract in accordance with paragraph 2, the consumer may have recourse to other remedies provided for by national law.

4. 2項の規定に基づく契約の解除に加えて、消費者は、国内法の定める他の救済を求めることができる。

 

Article 19     Fees for the use of means of payment

19     支払手段の利用についての料金

Member States shall prohibit traders from charging consumers, in respect of the use of a given means of payment, fees that exceed the cost borne by the trader for the use of such means.

事業者が指定する支払方法の利用について、加盟国は、事業者が、これを利用するために事業者が負担する費用を超える料金を支払う義務を消費者に対して課すことを、禁じるものとする。

 

Article 20     Passing of risk

20     危険の移転

In contracts where the trader dispatches the goods to the consumer, the risk of loss of or damage to the goods shall pass to the consumer when he or a third party indicated by the consumer and other than the carrier has acquired the physical possession of the goods. However, the risk shall pass to the consumer upon delivery to the carrier if the carrier was commissioned by the consumer to carry the goods and that choice was not offered by the trader, without prejudice to the rights of the consumer against the carrier.

事業者が消費者に対して物品を発送する契約においては、物品の滅失又は損傷の危険は、消費者又は消費者により指定された第三者であって運送人ではない者が、物品の物理的占有を取得する時に、消費者に移転するものとする。ただし、消費者が物品の運送を手配し、かつ、このときの選択が事業者により提供されたものでないときは、危険は、物品が運送人に交付される時に、消費者に移転するものとする。なお、この規定は、消費者が運送人に対して有する権利に影響を及ぼすものではない。

 

Article 21     Communication by telephone

21     電話による連絡

Member States shall ensure that where the trader operates a telephone line for the purpose of contacting him by telephone in relation to the contract concluded, the consumer, when contacting the trader is not bound to pay more than the basic rate.

加盟国は、事業者が締結した契約に関して電話を通じて連絡をとることができるように電話回線を利用している場合においては、消費者が、事業者に連絡を取ることについて、基本料金を超える支払を行う義務を負わないようにするものとする。

The first subparagraph shall be without prejudice to the right of telecommunication services providers to charge for such calls.

前段の定めは、電気通信事業者がこのような電話について料金を徴する権利に影響を及ぼすものではない。

 

Article 22     Additional payments

22     追加的支払

Before the consumer is bound by the contract or offer, the trader shall seek the express consent of the consumer to any extra payment in addition to the remuneration agreed upon for the trader’s main contractual obligation. If the trader has not obtained the consumer’s express consent but has inferred it by using default options which the consumer is required to reject in order to avoid the additional payment, the consumer shall be entitled to reimbursement of this payment.

事業者の契約上の主たる義務について定められた対価に加えて消費者が追加的に支払を行うことになる場合には、消費者が契約又は申込みに拘束されるに先立って、事業者は、この追加的な支払を行うことについて消費者による明示的な同意を得るものとする。事業者が、消費者による明示的な同意を得ることなく、消費者がこの追加的支払を避けるためには拒絶を行わなければならない既定の選択肢とすることにより、このような同意を得たものと推測するときには、消費者は、この支払について、返還を請求することができるものとする。

 

CHAPTER V     GENERAL PROVISIONS

5     総則

 

Article 23     Enforcement

23     執行

1. Member States shall ensure that adequate and effective means exist to ensure compliance with this Directive.

1. 加盟国は、この指令が遵守されるようにするために、適切かつ効果的な手段が設けられるようにするものとする。

2. The means referred to in paragraph 1 shall include provisions whereby one or more of the following bodies, as determined by national law, may take action under national law before the courts or before the competent administrative bodies to ensure that the national provisions transposing this Directive are applied:

2. 1項に規定する手段には、以下に掲げる機関のうち国内法の定める一又は複数の機関が、この指令を国内で実施する加盟国の規定が適用されるようにするために、国内法に基づいて裁判所に訴えを提起し、又は権限を有する行政機関に苦情を申し立てることを認める規定を含むものとする。

(a) public bodies or their representatives;

(a) 公的機関又はその代理

(b) consumer organisations having a legitimate interest in protecting consumers;

(b) 消費者を保護することについて正当な利益を有する消費者団体

(c) professional organisations having a legitimate interest in acting.

(c) 行動をとることについて正当な利益を有する専門家団体

 

Article 24     Penalties

24     罰則

1. Member States shall lay down the rules on penalties applicable to infringements of the national provisions adopted pursuant to this Directive and shall take all measures necessary to ensure that they are implemented. The penalties provided for must be effective, proportionate and dissuasive.

1. 加盟国は、この指令に基づいて導入される国内規定の違反に対して適用される罰則を定め、これら罰則が実際に適用されるようにするために必要な措置のすべてをとるものとする。これら罰則は、実効的であるとともに、比例的かつ抑止的なものでなければならない。

2. Member States shall notify those provisions to the Commission by 13 December 2013 and shall notify it without delay of any subsequent amendment affecting them.

2. 加盟国は、20131213日までに、委員会に、これらの規定を通知するとともに、それ以降に行われるこれら規定の変更について遅滞なく通知するものとする。

 

Article 25     Imperative nature of the Directive

25     この条約の絶対性

If the law applicable to the contract is the law of a Member State, consumers may not waive the rights conferred on them by the national measures transposing this Directive.

契約の適用法が加盟国法である場合においては、消費者は、この指令を国内において実施する措置により消費者に与えられる権利を放棄することができない。

Any contractual terms which directly or indirectly waive or restrict the rights resulting from this Directive shall not be binding on the consumer.

この指令により生じる権利を、直接的に又は間接的に、放棄又は制限する契約条項は、消費者を拘束しないものとする。

 

Article 26     Information

26     情報

Member States shall take appropriate measures to inform consumers and traders of the national provisions transposing this Directive and shall, where appropriate, encourage traders and code owners as defined in point (g) of Article 2 of Directive 2005/29/EC, to inform consumers of their codes of conduct.

加盟国は、消費者及び事業者に対して、この指令を国内において実施する国内規定について知らせるために、適切な措置をとるものとし、適宜、事業者及び指令2005/29/EC号第2(g)に規定する行動規範の責任者に対して、行動規範を消費者に知らせることを促すものとする。

 

Article 27     Inertia selling

27     押付け販売

The consumer shall be exempted from the obligation to provide any consideration in cases of unsolicited supply of goods, water, gas, electricity, district heating or digital content or unsolicited provision of services, prohibited by Article 5(5) and point 29 of Annex I to Directive 2005/29/EC. In such cases, the absence of a response from the consumer following such an unsolicited supply or provision shall not constitute consent.

指令2005/29/EC号第5条第(5)項及び同附則I29により禁じられる招請なく行われる物品、水、ガス、電気、地域暖房若しくはデジタルコンテンツの供給又は役務の提供については、消費者は、支払の責を負わないものとする。このような場合において、招請なく行われる供給又は提供の後に消費者が応答を行わないことが、同意とされることはないものとする。

 

Article 28     Transposition

28     国内における実施

1. Member States shall adopt and publish, by 13 December 2013, the laws, regulations and administrative provisions necessary to comply with this Directive. They shall forthwith communicate to the Commission the text of these measures in the form of documents. The Commission shall make use of these documents for the purposes of the report referred to in Article 30.

1. 加盟国は、20131213日までに、この指令の規定を遵守するために必要な法律、規則及び行政上の規定を定めて、公表するものとする。加盟国は、これら措置の規定内容を文書により委員会に対して直ちに連絡するものとする。委員会は、この文書を、第30条に規定する報告のために用いるものとする。

They shall apply those measures from 13 June 2014.

加盟国は、これら措置を2014613日から適用するものとする。

When Member States adopt those measures, they shall contain a reference to this Directive or be accompanied by such a reference on the occasion of their official publication. Member States shall determine how such reference is to be made.

加盟国がこれら措置をとる場合においては、この措置内でこの指令を引用し、又は、措置を公式に公表するときに、措置にあわせてこの指令を引用するものとする。加盟国は、引用を行う方法を決定するものとする。

2. The provisions of this Directive shall apply to contracts concluded after 13 June 2014.

2. この指令の規定は、2014613日の後に締結される契約に適用する。

 

Article 29    Reporting requirements

29     報告の要求

1. Where a Member State makes use of any of the regulatory choices referred to in Article 3(4), Article 6(7), Article 6(8), Article 7(4), Article 8(6) and Article 9(3), it shall inform the Commission thereof by 13 December 2013, as well as of any subsequent changes.

1. 加盟国が、第3条第(4)項、第6条第(7)項、第6条第(8)項、第7条第(4)項、第8条第(6)項及び第9条第(3)項の規定する選択を行った場合には、委員会に、20131213日における選択について通知するとともに、それ以降に行われる変更について通知するものとする。

2. The Commission shall ensure that the information referred to in paragraph 1 is easily accessible to consumers and traders, inter alia, on a dedicated website.

2. 委員会は、消費者及び事業者が、容易に、かつ、なかでも専用のウエブサイトを通じて、第1項に規定する情報を利用できるようにするものとする。

3. The Commission shall forward the information referred to in paragraph 1 to the other Member States and the European Parliament. The Commission shall consult stakeholders on that information.

3. 委員会は、第1項に規定する情報を、加盟国及び欧州議会に連絡するものとする。委員会は、これら情報について、利害関係者と検討を行うものとする。

 

Article 30     Reporting by the Commission and review

30     欧州委員会による報告及び見直し

By 13 December 2016, the Commission shall submit a report on the application of this Directive to the European Parliament and the Council. That report shall include in particular an evaluation of the provisions of this Directive regarding digital content including the right of withdrawal. The report shall be accompanied, where necessary, by legislative proposals to adapt this Directive to developments in the field of consumer rights.

20161213日までに、欧州委員会は、欧州議会及び理事会に、この指令の適用に関する報告を提出するものとする。この報告は、なかでも、デジタルコンテンツに係る指令の規定(撤回権に係る規定を含む。)についての検討を含むものとする。必要な場合には、この報告と同時に、この指令を消費者の権利に関する発展に適合させるための立法上の提案を行うものとする。

 

CHAPTER VI     FINAL PROVISIONS

6     最終規定

 

Article 31     Repeals

31     廃止

Directive 85/577/EEC and Directive 97/7/EC, as amended by Directive 2002/65/EC of the European Parliament and of the Council of 23 September 2002 concerning the distance marketing of consumer financial services and by Directives 2005/29/EC and 2007/64/EC, are repealed as of 13 June 2014.

指令85/577/EEC[OJ L 372, 31.12.1985, p. 31.]及び指令97/7/EC号(消費者信用の隔地者間マーケティングに関する欧州議会・理事会指令2002/65/EC号(2002923日)[OJ L 271, 9.10.2002, p. 16.]並びに指令2005/29/EC[OJ L 149, 11.6.2005, p. 22.]及び`指令2007/64/EC[OJ L 319, 5.12.2007, p. 1.]により改正されたもの)は、2014613日に廃止する。

References to the repealed Directives shall be construed as references to this Directive and shall be read in accordance with the correlation table set out in Annex II.

廃止された指令に関する規定は、この指令に関する規定として解釈し、附則IIの新旧対照表にしたがって解するものとする。

 

Article 32     Amendment to Directive 93/13/EEC

32     指令93/13/EEC号の改正

In Directive 93/13/EEC, the following Article is inserted:

1. Where a Member State adopts provisions in accordance with Article 8, it shall inform the Commission thereof, as well as of any subsequent changes, in particular where those provisions:

- extend the unfairness assessment to individually negotiated contractual terms or to the adequacy of the price or remuneration; or,

- contain lists of contractual terms which shall be considered as unfair,

2. The Commission shall ensure that the information referred to in paragraph 1 is easily accessible to consumers and traders, inter alia, on a dedicated website.

3. The Commission shall forward the information referred to in paragraph 1 to the other Member States and the European Parliament. The Commission shall consult stakeholders on that information."

指令93/13/EEC[OJ L 95, 21.4.1993, p. 29.]に、以下の規定を挿入する。[訳・中略]

 

Article 33     Amendment to Directive 1999/44/EC

33     指令1999/44/EC号の改正

In Directive 1999/44/EC, the following Article is inserted:

"Article 8a     Reporting requirements

1. Where, in accordance with Article 8(2), a Member State adopts more stringent consumer protection provisions than those provided for in Article 5(1) to (3) and in Article 7(1), it shall inform the Commission thereof, as well as of any subsequent changes.

2. The Commission shall ensure that the information referred to in paragraph 1 is easily accessible to consumers and traders, inter alia, on a dedicated website.

3. The Commission shall forward the information referred to in paragraph 1 to the other Member States and the European Parliament. The Commission shall consult stakeholders on that information."

指令1999/44/EC[OJ L 171, 7.7.1999, p. 12.]に、以下の規定を挿入する。[訳・中略]

 

Article 34     Entry into force

34     発効

This Directive shall enter into force on the 20th day following its publication in the Official Journal of the European Union.

この指令は、欧州連合官報(Official Journal)における公表の日から20日を経過する日から施行する。

 

Article 35     Addressees

35      名宛人

This Directive is addressed to the Member States.

この指令は、加盟国を名宛人とする。

 

--------------------------------------------------

 

     ANNEX I     Information concerning the exercise of the right of withdrawal

     附則I          撤回権の行使に関する情報

 

     A. Model instructions on withdrawal

     A.契約撤回に関する模範説明書

 

Right of withdrawal

撤回権

You have the right to withdraw from this contract within 14 days without giving any reason.

あなたは14日の間、理由を付すことなく、この契約を撤回する権利を有します。

The withdrawal period will expire after 14 days from the day 1.

撤回期間は     1日から14日後に満了します。

To exercise the right of withdrawal, you must inform us (2) of your decision to withdraw from this contract by an unequivocal statement (e.g. a letter sent by post, fax or e-mail). You may use the attached model withdrawal form, but it is not obligatory. 3

撤回権を行使するためには、明確な言明(郵便、フアクシミリ又は電子メールで送付された手紙等)を行うことによって、契約を撤回する決定を行ったことを、当社(2)に知らせなければなりません。この際には、この説明書に添付されている契約撤回のための模範書式を用いることができます。ただし、この書式を用いることは、義務ではありません。3

To meet the withdrawal deadline, it is sufficient for you to send your communication concerning your exercise of the right of withdrawal before the withdrawal period has expired.

撤回期間満了前に撤回権を行使することについての連絡を発送すれば、撤回期限に間に合います。

 

Effects of withdrawal

契約撤回の効果

If you withdraw from this contract, we shall reimburse to you all payments received from you, including the costs of delivery (with the exception of the supplementary costs resulting from your choice of a type of delivery other than the least expensive type of standard delivery offered by us), without undue delay and in any event not later than 14 days from the day on which we are informed about your decision to withdraw from this contract. We will carry out such reimbursement using the same means of payment as you used for the initial transaction, unless you have expressly agreed otherwise; in any event, you will not incur any fees as a result of such reimbursement. 4

5    

6

この契約が撤回された場合には、当社は、あなたから受領した代金のすべて(配送費用を含みます。ただし、当社が提供する標準的な配達方法のうち最も安価な種類の配送方法以外の配送方法をあなたが選択したことにより生じる追加費用は、除きます。)を、不当な遅滞なく、かつ、いかなる場合にも当社がこの契​​約を撤回する決定について知らされた日から遅くとも14日以内に、払い戻します。あなたが別段の合意を明示的に行った場合を除いて、この払戻しは、あなたが最初の取引に用いたのと同じ方法を用いて、行われます。いかなる場合にも、あなたは、この払戻しのために料金を負担することはありません。4    

5    

6

 

Instructions for completion:

完成させるための説明:

1. Insert one of the following texts between inverted commas:

1. ここには、次の括弧内の文言のいずれかを挿入してください。

(a) in the case of a service contract or a contract for the supply of water, gas or electricity,    where they are not put up for sale in a limited volume or set quantity, of district heating or of digital content which is not supplied on a tangible medium: "of the conclusion of the contract.";

(a) 役務契約又は水、ガス若しくは電気であって量が限られ若しくは数量が限定されているもの又は地域暖房若しくは有体の記録媒体によらずに提供されるデジタルコンテンツを提供する契約の場合:「契約締結の」

(b) in the case of a sales contract: "on which you acquire, or a third party other than the carrier and indicated by you acquires, physical possession of the goods.";

(b) 売買契約の場合:「あなた又は運送人以外の第三者であってあなたが指定する者が、物品の物理的な占有を取得する」

(c) in the case of a contract relating to multiple goods ordered by the consumer in one order and delivered separately: "on which you acquire, or a third party other than the carrier and indicated by you acquires, physical possession of the last good.";

(c) 消費者により1回の注文で発注され、かつ、別に引渡しがなされる複数の物品に関する契約の場合:「あなた又は運送人以外の第三者であってあなたが指定する者が、最後の物品の物理的な占有を取得する」

(d) in the case of a contract relating to delivery of a good consisting of multiple lots or pieces: "on which you acquire, or a third party other than the carrier and indicated by you acquires, physical possession of the last lot or piece.";

(d) 複数の単位又は部分からなる物品の引渡しに関する契約の場合:「あなた又は運送人以外の第三者であってあなたが指定する者が、最後の物品の物理的な占有を取得する」

(e) in the case of a contract for regular delivery of goods during a defined period of time: "on which you acquire, or a third party other than the carrier and indicated by you acquires, physical possession of the first good.".

(e) 定められた期間内に物品を定期的に引き渡す契約の場合:「あなた又は運送人以外の第三者であってあなたが指定する者が、最初の物品の物理的な占有を取得する」

2. Insert your name, geographical address and, where available, your telephone number, fax number and e-mail address.

2. 貴社の事業者名、住所並びに、利用可能であれば電話番号、ファクシミリ番号及び電子メールアドレスを、挿入してください。

3. If you give the option to the consumer to electronically fill in and submit information about his withdrawal from the contract on your website, insert the following: "You can also electronically fill in and submit the model withdrawal form or any other unequivocal statement on our website [insert Internet address]. If you use this option, we will communicate to you an acknowledgement of receipt of such a withdrawal on a durable medium (e.g. by e-mail) without delay.".

3. 貴社のウエブサイト上で消費者が電子的に契約撤回に関する情報を記入して提出することができるようにしているときは、次の文章を挿入してください:「あなたは当社のウエブサイト[インターネットアドレスを挿入すること。]上で、契約撤回のための模範書式その他明確な言明を、電子的に記入して提出することもできます。この方法を用いる場合には、当社は、遅滞なく、耐久性のある記録媒体(電子メール等)により、撤回通知を受領したことを確認する連絡を行います。」

4. In the case of sales contracts in which you have not offered to collect the goods in the event of withdrawal insert the following: "We may withhold reimbursement until we have received the goods back or you have supplied evidence of having sent back the goods, whichever is the earliest.".

4. 貴社が契約撤回時に物品を引き取ることを申し入れなかった売買契約については、次の文章を挿入してください:「当社は、返還される物品を受領した時、又はあなたが物品を返送したことの証拠を提出した時の、いずれか早い時まで、払戻しを留保する可能性があります。」

5. If the consumer has received goods in connection with the contract:

5. 消費者が契約に関して物品を既に受け取っているときは、次の文章を挿入してください:

(a) insert:

(a) 次のいずれかの文章を挿入してください:

 - "We will collect the goods."; or,

 -「当社が物品を引き取ります。」

 - "You shall send back the goods or hand them over to us or … [insert the name and geographical address, where applicable, of the person authorised by you to receive the goods], without undue delay and in any event not later than 14 days from the day on which you communicate your withdrawal from this contract to us. The deadline is met if you send back the goods before the period of 14 days has expired."

 -「あなたは、不当な遅滞なく、かつ、いかなる場合にもあなたが契約撤回について連絡した日から14日以内に、物品を当社に返送し又は[貴社が物品を受領する権限を第三者に与える場合には、その者の名前と住所を挿入すること。]に、物品を交付するものとします。14日の期間が満了する前に物品を返送すれば、この期限に間に合います。」

(b) insert:

(b) 次のいずれかの文章を挿入してください:

 - "We will bear the cost of returning the goods.",

 -「当社が物品の返還に要する費用を負担します。」

 - "You will have to bear the direct cost of returning the goods.",

 -「あなたは、物品の返還のために直接に必要となる費用を負担する必要があります。」

 - If, in a distance contract, you do not offer to bear the cost of returning the goods and the goods, by their nature, cannot normally be returned by post: "You will have to bear the direct cost of returning the goods, … EUR [insert the amount]."; or if the cost of returning the goods cannot reasonably be calculated in advance: "You will have to bear the direct cost of returning the goods. The cost is estimated at a maximum of approximately … EUR [insert the amount]."; or

 - 隔地者間の契約において、貴社が物品の返還費用を負担することを申し入れない場合であって、当該物品が性質からして通常は郵便で返却することができないとき:「あなたは、物品の返還のために直接に必要となる費用である[金額を挿入すること。]ユーロを負担する必要があります。」;物品の返還に要する費用を予め合理的に計算できない場合:「あなたは、物品の返還のために直接に必要となる費用を負担する必要があります。この費用は、最大で約   [金額を挿入すること。]ユーロと見積もられます。」

 - If, in an off-premises contract, the goods, by their nature, cannot normally be returned by post and have been delivered to the consumer’s home at the time of the conclusion of the contract: "We will collect the goods at our own expense."; and,

 - 営業所外契約等の場合において、物品が性質からして通常は郵便で返却することができず、かつ、この物品が契約締結時に消費者の住居に配達されているとき:「当社が、当社の費用負担により、物品を引き取ります。」

(c) insert "You are only liable for any diminished value of the goods resulting from the handling other than what is necessary to establish the nature, characteristics and functioning of the goods."

(c) 次の文章を挿入すること:「あなたは、物品の性質、特性及び機能を確保するために必要なこと以外の取扱いを行うことによる物品の価値の減少についてのみ、責任を負います。」

6. In the case of a contract for the provision of services or the supply of water, gas or electricity, where they are not put up for sale in a limited volume or set quantity, or of district heating, insert the following: "If you requested to begin the performance of services or the supply of water/gas/electricity/district heating [delete where inapplicable] during the withdrawal period, you shall pay us an amount which is in proportion to what has been provided until you have communicated us your withdrawal from this contract, in comparison with the full coverage of the contract.".

6. 役務提供契約又は水、ガス若しくは電気であって量が限られ若しくは数量が限定されているもの又は地域暖房を提供する契約においては、次の文章を挿入してください:「あなたが撤回期間内に役務の提供又は水/ガス/電気/地域暖房の提供[適宜、削除すること。]を開始することを要求した場合には、契約全体の内容に比して、契約撤回を当社に連絡する時までに提供されたものに比例する金額の支払いを行うものとします。」

 

     B. Model withdrawal form

     B. 契約撤回のための模範書式

 

     (complete and return this form only if you wish to withdraw from the contract)

   (あなたが契約の撤回を希望する場合に限って、この書式を記入して、返送してください。)

- To [here the trader’s name, geographical address and, where available, his fax number and e-mail address are to be inserted by the trader]:

-[ここには、事業者により、事業者名、住所、並びに、使用できる場合には、フアクシミリ番号及び電子メール・アドレスを、挿入する]宛:

- I/We [*] hereby give notice that I/We [*] withdraw from my/our [*] contract of sale of the following goods [*]/for the provision of the following service [*],

- /私たち*は、次の物品販売*/次のデジタルコンテンツ提供/次の関係役務提供*契約を撤回することを通知します。

- Ordered on [*]/received on [*],

- 注文日*/配達日*

- Name of consumer(s),

- 消費者の名前(複数可)

- Address of consumer(s),

- 消費者の住所(複数可)

- Signature of consumer(s) (only if this form is notified on paper),

- 消費者の署名(複数可)(本書式が書面で通知される場合に限る。)

- Date

- 日付

 

[*] Delete as appropriate.

[*] 適宜削除すること。

 

--------------------------------------------------

 

     ANNEX II     Correlation table

     附則II 新旧対照表

Directive 85/577/EEC  |  Directive 97/7/EC  |  This Directive  |

[以下略]

 

inserted by FC2 system